心もカラダも癒される和のインテリアコーデネート

お盆のまっただ中、いかがお過ごしですか? お墓参りがてら懐かしい顔をみてきたという人も いらっしゃると思います。 人と会うって、やっぱり楽しいことですよね^^
さて、 昨日、木を使ったインテリアは ストレスリリーサーのようなお部屋 というお話をしました。
それを一番感じるのはやっぱり香りでしょうか。
木は樹種によって、それぞれの香りがあります。 日本の木の代表格の杉や檜は、 とっても良い香りがしますよね〜
最近は木の香りについての研究が進んでいまして、 杉チップの香りを嗅いだ後に血圧を測定する実験では、 明らかに血圧の低下がみられたそうです。
血圧は ストレスがかかると上がることが知られていますので、 杉の香りのリラックス効果が 証明された感じですね^^
杉は和室の材料としてもよく使われています。 新しい和室に入った時の 理屈抜きのすがすがしさ、心が安らぐ感じは やっぱりほんものだったのですね(^o^)
もちろん、 杉も檜も和室以外でも使えます。 なんとなく和のイメージをお持ちの人が多いようですが、 使い方次第でモダンなインテリアコーディネートにもなりますよ。
この写真のお部屋の床も杉です。
木のインテリアについてのご質問・ご相談などあれば、 気軽に惜しい合わせ下さいませ。 どんなお問い合わせも大歓迎です!
お問合せ欄は、 このホームページの「会社概要」のところにございます。 ————- 今、当ホームページからお問合せいただいた人に 和に学ぶ快適空間づくりのヒント集を 無料でプレゼントしております! ————–
【概要】和のインテリアコーディネートにもよく使われる木、杉。その香りには心もカラダも癒す効果があるのです。