デジタルデトックスな寝室で健康寿命を延ばすインテリアコーディネート

秋の夜長の過ごし方。 睡眠をたっぷりとるのも良いですね。
質の良い睡眠は免疫力UPの主役級のことですから、 健康寿命を延ばすインテリアコーディネートでは、 睡眠環境づくりは、とても大事に考えます。
テレビがあったり、 PCカウンターがあったり、 便利な寝室もいいのですが、 デジタルデトックスな寝室はいかがですか?
テレビもPCもスマホも、 そういったデジタル機器はこの部屋にも持ち込まない、 そんなルールの寝室、どうでしょう(^o^)
日中、 いまではデジタルを手放せなくなっていますよね。
飛び交う電波やディスプレイからの光で、 知らず知らずのうちに、 私たちはダメージをうけています。
寝ている間ぐらいは デジタルから遠ざかってみてもいいのでは と思います。
私は 今年の春から このデジタルデトックスな寝室を実践しています。
そのおかげかどうかはわかりませんが、 よく眠れています^^
居心地よいお住まいづくりについての 個別のご相談も承っていますので、 気軽にお問い合わせくださいませ。(^o^)
お問合せ欄は、 このホームページの「会社概要」のところにございます。
今、当ホームページからお問合せいただいた人に 和に学ぶ快適空間づくりのヒント集を 無料でプレゼントしております!
また インテア相談ご希望の方は、 よろしければ、こちらもご覧ください。 ⇒http://www.healing-sumai.com/advice/
【概要】デジタルが手放せない人にこそお勧めしたい、  デジタルデトックスな寝室で健康寿命を延ばすインテリアコーディネート。