狭さも心地よい^^ インテリアコーディネートの色のマジック

インテリアコーディネートの面白さを感じるのは、 狭い空間を、 狭いけれど居心地いいな♪という場所にできた時です。
部屋の物理的な面積は 内装の色を決める段階では、どうすることもできません。
でも、 狭苦しく感じさせないことはできるのです (^-^)
素材と色の選び方と光の使い方次第で、 狭くても狭苦しくない空間になります。
壁を全部白にしたらいいかというと、 そうではないです。
広さを想像させるのがポイントなのですけれど、 上手く効果が出せたときは、 現場でひとり、思わずにんまりしています(^o^)
インテリアコーディネートには ルールといいますか、コツみたいなものがありまして、 欲しい空間づくりにとても役立ちますよ^^
暗い感じ・・・ 狭くて圧迫感がある・・・ 寒々しい雰囲気・・・
こんなふうな、 お部屋のマイナスなイメージを 解消したい方、
個別のご相談も承っておりますので 気軽にお問い合わせくださいませ。(^o^)
お問合せ欄は、 このホームページの「会社概要」のところにございます。
今、当ホームページからお問合せいただいた人に 和に学ぶ快適空間づくりのヒント集を 無料でプレゼントしております!
また インテア相談ご希望の方は、 よろしければ、こちらもご覧ください。 ⇒http://www.healing-sumai.com/advice/
【概要】インテリアコーディネートの色や光づかいのルールは、思い通りの空間づくりに役立ちます。