「食」から始まるHappyインテリアコーディネート

昨日のブログでダイニングテーブルのことを書いて、 ふと思い出したことがありました。
これまで 何人かの、マンションで一人暮らしのお客様から インテリアコーディネートのご依頼をいただいて、 部屋づくりのお手伝いをさせていただきました。
その中の多分半分以上のケースで、 「ダイニングテーブルはなくていい」 というご要望が出されたと思います。
みなさん多忙な方で、 外食の機会も多く、 家でゆっくり食事をすることが少ないので、 リビングテーブルで代用しようと思っている
ということだったと思います。
わからなくもないのですが、 小さくてもいいので、 食事用のテーブルはあってほしいなー・・・と 思うのです。
私たちは、 食べることで生きているので、
衣食住の中でも やはり一番基本で、 一番大事なのが「食」だと思うのです。
リビングテーブルでも 軽い食事ぐらいはできると思いますが、
ソファに座って食べるにしろ、 床座で食べるにしろ、 高さが食事に適していないので、
背中が曲がったり、肩が上がったり、 どうしても 姿勢が悪くなってしまうのですよね。
床座でも椅子座でもいいので 食事用のテーブルで、背筋を伸ばして、 食に感謝していただくことで、 心が整う気がするのです。
姿勢がいいと消化もよくなって、

そういう時間を持つことが 前向きに暮らす日々の 軸になっていく気がするのですよね(^o^)
以上、個人的な考えですので、 ご意見などありましたら、 遠慮なくどうぞ^^
お問合せ欄は、 このホームページの 「会社概要」のところにございます。
今、当ホームページからお問合せいただいた人に 和に学ぶ快適空間づくりのヒント集を 無料でプレゼントしております!
また インテア相談ご希望の方は、 よろしければ、こちらもご覧ください。 ⇒http://www.healing-sumai.com/advice/