灯りづかいで健康寿命を延ばすインテリアコーディネート

日暮れが早くなりましたね。
金沢では夕方5時前に日没で 陽が沈むと、あっという間に暗くなります。
本当に夜が長い季節です。
夜が長いということは、 睡眠もたっぷり、しっかり取れそうですが、
早く暗くなる分、 一定の明るさの人工の光の中に 長くいることになりますので、
身体が寝るタイミングを つかみにくくなるといいますか・・・、 かえって、 睡眠の質が下がってしまいそうです。
身体に もう「夜だよ〜」とわかってもらうには、 光の高さを下げるのが効果的ですよ。
天井についている照明より、 壁付きの照明、 更に、足元にある灯り・・・
と、低い位置から来る光ほど お休みモードが高まります。
不思議ですね。 でも、効果は折り紙つきですので、 ぜひお試しくださいませ^^
照明は インテリアコーディネートの中の お化粧のようなもの。
ルールを踏まえた灯りづかいで、 癒されるすてきな部屋づくりいたしましょう!
ご意見、ご質問など 気軽にコメントをお寄せくださいませ(^o^) このホームページの 「会社概要」のところにお問合わせ欄がございますので そちらからどうぞ。
今、当ホームページからお問合せいただいた人に 和に学ぶ快適空間づくりのヒント集を 無料でプレゼントしております!
また インテア相談ご希望の方は、 よろしければ、こちらもご覧ください。 ⇒http://www.healing-sumai.com/advice/