竹工芸ワークショップ 《世界で一つだけの花籠》作りました!

先日、竹工芸のワークショップに参加してきました!
「世界にひとつだけの花籠をつくる」というワークショップです。
写真はその時に作った作品です(^o^)
なんとなく「祈り」(合掌)のイメージで作っていたのですが、 おもったより、ふんわりとまん丸い形になったので、 「祈り」(手を合わせた感じ)とちがったかな・・・と思います。
新たにテーマをつけるなら、「栗」です^^
正面から見た感じが栗に似てるので。
他の方の作品は、 帆船をイメージしたものだったり、 ワールドカップサッカーのトロフィーを イメージしたものだったり・・・
竹はしなやかで、 本当にいろいろな形になるんだな・・・と その可能性にわくわくしました!
花籠の他、テーブルウェアなどいろいろ作って、 和のインテリアコーディネートの中でも 活かしていきたいなー と夢が拡がっています♪♪
【概要】竹工芸ワークショップに参加しました。しなやかな竹は変幻自在。     花籠、テーブルウェアなど、和のインテリアコーディネートの中でも     いろいろ活かせそうです!