冬を元気に過ごすお手本 北欧インテリアコーディネート

三連休の中日、いかがおすごしですか(^o^)
ここ金沢は風が強いですが、 写真のように青空が広がって、気持ちの良い日でした。
昨日のブログで 私が住んでいる石川県は、 とにかく湿気が多いことと、 雨降りの日数が日本一多いことを お伝えしました。
もうひとつ、 石川の気候の特徴としてあるのが、 冬のお日様の少なさ。 毎日、 曇り・雨・雪・・・のどれかです。
毎年、 11月後半の連休になることが多い、 勤労感謝の日辺りを境に、 そんな感じのお天気になっていきます。
この気候に慣れていない 他県から引っ越してこられた人の中には、 このお天気で、鬱になる人もいるくらいです。
冬の間、昼の時間が極端に短くなる北欧と 似てるな・・・と思うのですね。
そう、 金沢は日本の北欧です(^o^)
北欧のファブリックが 自然をモチーフにした 明るいきれいな色のものがいっぱいなのも、 わかるなー と思います。
外に太陽が昇らない分、 太陽を感じるものを 家の中で補っているのだと思うのです。
といいますか、 心身の健康維持のために 補いたくなるのだと思うのです(^o^)
インテリアには そういう役割もありますね。
当事務所では、 空間を美しくすることに加えて、 住む人の健康に配慮して、 健康寿命を延ばす環境をつくる インテリアコーディネートを提案しています。
このホームページの 「会社概要」のところに お問合わせ欄がございますので、 気軽にコメントをお寄せくださいませ(^o^)
【概要】北欧の冬は太陽が不足します。   太陽を感じるような色や柄がいっぱいの北欧インテリアコーディネートは、   それを家の中で補っているのだと思います。