冬を元気に過ごすお手本 北欧インテリアコーディネート その2

「光カフェ」ご存知ですか?
カフェと言えば、 お茶やお菓子をいただくところですが、
光カフェでいただけるのは、光です!
昨日のブログに書いたように、 北欧では冬の間、太陽が顔を出す時間が とても短くなるので、 心身共に、調子を崩しがちになるのだそうです。
それで、 投薬ならぬ、投光をするための場所が 「光カフェ」です。
人工の光が降り注ぐ真っ白な空間に、 真っ白い服を着て座って、 光をいっぱい浴びます。
おもしろいですね^^
ところ変われば、 不思議なものがあるものです。
ここ金沢も、 北欧ほどではないですが、 冬の間、青空がほとんど見られなくなるので、
「光が欲しい!」と感じる 北欧の人々の気持ちはよくわかる気がします。
日光は心を安定させる効果もあるので、 コロナ禍で、 家の中にこもりがちな日々ですが、 晴れ間をみつけて、 積極的に外を歩いたりしたいですね(^o^)
・・・・
当事務所では、 空間を美しくすることに加えて、 住む人の健康に配慮して、 健康寿命を延ばす環境をつくる インテリアコーディネートを提案しています。
このホームページの 「会社概要」のところに お問合わせ欄がございますので、 気軽にコメントをお寄せくださいませ(^o^)
今、当ホームページからお問合せいただいた人に 和に学ぶ快適空間づくりのヒント集を 無料でプレゼントしております!
 (↑和の家のためのヒントというより、  和の知恵を洋に活かすためのヒントです^^)