花をおしゃれに飾るインテリアコーディネートのルール

今月はクリスマスです(^o^) お花であったり、リースであったり、 いろいろな飾りで街もインテリアも華やかになる季節です。
飾るものを素敵に見せるポイントをひとつ。
それは、 高さを出すこと。
お花も、 ペタンとした形で置くより、 細長い形の花器に入れると見栄えします。
コロンとした形の 観葉植物の鉢なら、 床に直に置くより、 台の上に置く方がきれいです。
フラワーテーブルという 小ぶりなテーブルもあります。
ゲージに入れて 天井から吊ってもいいですね^^
植物の癒し効果は実証済みですので、 免疫力を上げて健康寿命を延ばす住環境づくりにも とても役立ちますよ。
なお、 高さをつけることで素敵なみえるのは 花に限らないです。 飾るもの全般にいえると思います。

「家づくり」は建物をつくること、
その「家」は、 暮らしを愉しむためのもの。 家の中を好みの色や家具、植物などで設えることで 暮らしを愉しめる「住まい」になります。
その住まいづくりが インテリアコーディネートです。
花を飾るというような、 何気ないけれど幸せな時間を たくさん愉しんでもらえる住まいづくりの お手伝いができたら幸いです。(^o^)
【概要】インテリアコーディネートで、花を飾るというような、    何気ないけれど幸せな時間をたくさん愉しんでもらえる住まいづくりご提案をしています。