世界にひとつの白色インテリアコーディネート

雪の降る地域に住んでいる私にとって、 冬のイメージの一番の色は、やっぱり白です。
雪が降り始めると あっという間に街全体が白に変わる・・・
それはとてもドラマチックで 心に残る風景なのです。
雪景色以外にも 年末年始は白を目にする機会が増える時です。
日本では、 白は神事の色なのです。 なので、 初詣に行く神社には白がいっぱいあります。
神主さんの衣とか、 お祓いに使う御幣、 砂を円錐型に積んだ 立砂(神様の降り立つ場所)も白です。
白は ちょっと特別な色なのです。
そういえば、 あらゆる色の光を集めると白になります。 全ての色の力を集めた色とも解釈できますね。
インテリアコーディネートの色としての白も、 無難なようでいて意外と刺激的でもあり、 注意して使いたい色なのです。
内装の色を選ぶ時に、 「白なら無難でいいかな・・・」 という感じで選ばれること、ありますよね。
そんな無難の代表のような白ですが、 同じように見えて、
柔らかい白、強い白、 あたたかい白、クールな白 など 個性があります。
そこをきちんと見極めて選ぶと、 合わせる色と溶け合って、 なんともいえず 居心地よいお部屋になりますよ〜*^_^*
【概要】無難なようでいて実は難しい白色インテリアコーディネート    上手に使うと、なんともまろやかで心地よいお部屋になります。