20年後も笑顔で暮らせる住まいのインテリアコーディネート

先日、 ある住宅ビルダー会社の方と お話しする機会がありました。
その時に改めて思ったのですが、 最近の住宅の断熱性はものすごく上がっていますね!
それに、 ユーザーさん(家を建てよう・直そうと思っている人)の 断熱への関心も高いようです。
北陸の冬は寒いですから なおさらかもしれません。
その時、拝見したお宅は、 床面積40坪くらいで、 LDKのエアコン1台で、 家全体が程よくあたたまっていました。
床暖房なしでも足元も暖かったです。
それは歓迎すべきことですが、 それだけ気密性が高いということは、 室内で発生した空気の汚れが そのままとどまりやすいということですよね。
家の外から持ち込まれるウィルスも 気になるところですが、
それと同じくらい注意したいのは、 家の中にあるものから発生する化学物質です。
もちろん、安全なものもあります。
ものすごく大雑把な言い方ですが、 大量生産の安価な建材や家具は、 生産コストを抑えるために、 接着剤も安価なものを使っていることが多く、
そういったものが 家の中での化学物質の発生源となることが 多いようです。
ものの値段は案外正直についているものだと、 長年、インテリアコーディネーターをしてくる中で いろいろな物を見て、触れてきて、 思っています。
これから家づくりをされるなら、 せっかくですから、 住む人の健康と笑顔を守れる住まいに していただきたく思います。
家の素材選びなど、 インテリアコーディネートについての ご質問・お問い合わせは お気軽にどうぞ^^
このホームページの 「会社概要」のところに お問合わせ欄がございます。
写真出典:マルホン株式会社
【概要】断熱性が抜群に良くなっているこのごろの住宅。その分室内で発生する空気の汚れに要注意!    家の素材選びは慎重に。健康を守れるインテリアコーディネートを提案します。