お正月のテーブルを華やかにする赤色インテアリコーディネート

これから年末年始の間、 目にする機会が多くなる色が、白&赤色です。
白は少し前のブロぐで取り上げて ちょっと特別な色だというお話しをしましたけれど、 赤色もやっぱり、 ちょっと特別な色です。
「燃えるような赤」という言葉があるように、 赤色は古代からエネルギーやパワーを象徴する色。
確かに、 真っ赤な物は、 何かちょっと特別な意味を感じますよね。 「火」や「血」「生命」などもそうです。
初詣で訪れる神社の鳥居には 赤く塗られているものが多いです。
これは、 赤に厄災を祓うパワーがあると されていたからだそうです。
神様の力を更にパワーアップさせてくれる マジカルカラーということですね! 赤色パワーで一日も早く新型コロナが収束するように 赤い鳥居に意識を向けて、みんなで心から願いましょう!!
なお、 インテリアコーディネートの色としての赤色は、 その存在感において、 他の色が及ばない色だと思います。
小さな面積でも ぱっと目立ってアクセントになります。
使う量や、どんな色や素材と合わせるかによって、 キュートになったり、 カッコよく斬新になったり、 アットホームな感じになったり・・・ いろいろなイメージに変化する不思議な色です。
お正月のテーブルに、 白いお皿の下に、 ちょっと赤の和紙をのぞかせておくだけで、 ぐっとおめでたい感じや華やかさが出て すてきになりますね*^o^*
【概要】インテリアコーディネートの色としての赤色はアクセントに良い色。    合わせる色などによっていろいろなイメージにもる不思議な色でもあります。