雪景色がお手本 癒しのインテリアコーディネート

今日は関西など、 めったに雪の降らない地域で 雪になっているようですね。
日頃降らないところでは 雪への備えがないと思いますので、 少しの量でも大変だと思います。
こんな日は、 できるだけ移動しないようにして、 お怪我のないようにご注意くださいね。
ここ金沢は 先週の土曜日からの連休の間、 とってもたくさん雪が降りました。
雪かき・雪かき・雪かき・・・・の 三日間で、肩・背中・腰・太ももが筋肉痛です。
こんなふうに 困ったことも多い雪なのですが、 なんとなく、嫌ではないのですよね。
なぜだろうな・・・・と考えてみると、 雪が降ると、 見えるもの全部が、 角が取れてまるっこくなります。
柔らかそうになります。
柔らかそうで丸っこい・・・というと、 無条件にかわいいというか、 癒されますよね。
そう思うと、 雪が軽くてふわふわなもので 本当によかったなぁ・・・と思います。
もし、 こんな風にまあるくならないものだっだら、 雪の日のストレスは 今の何倍もあったのではないでしょうか。
癒やされるお部屋に インテリアコーディネートしたい人は、 インテリアで 雪景色を再現してみるつもりで 考えてみてもおもしろいかもしれないですね!
雪景色に限らず、 自然現象をモチーフにした インテリアコーディネートやデザインは 案外たくさんあります。
私たち日本人は はるか昔から自然と一緒に暮らしてきたので、 自然を感じるものがあると、 落ち着くとか、癒されるきもちになるのだと思います。
「自然を感じる部屋づくり」 これが和のインテリアコーディネートの大テーマです!